ブログ

とべぶんBlog

令和元年度 砥部町赤ちゃんふれあい体験事業

 

"Babies came to Tobebun!"

 

 

10月9日、今日とべぶんにはNPO法人、とべ子育て支援団体「ぽっかぽか」の村上明子さんたちが来られ、赤ちゃんとの関わり方を教えてくださり、2年生は実際に0歳児とふれ合って時間を過ごしました。

始めはおっかなびっくり、おそるおそる、という感じだったけれど、みんないい笑顔。

どう?赤ちゃん。心地よいでしょ。

お母さんたちと会話が弾んだり、質問をしたり...。不思議、赤ちゃんがいると、自然と笑顔に。

大の大人に「おてて」と言わせるこの小さきもの。赤ちゃんは守ってもらえるように可愛いんだというのは本当でしょうか。

 

 母の愛と赤ちゃんパワーに触れて、自分の将来についてもそれぞれ考えるきっかけになりましたね。

赤ちゃん、またね!村上さん、そしてお母さんたち、貴重な時間をありがとうございました!