ブログ

2021年7月の記事一覧

「文化部のインターハイ」、高文祭へいざ!

 第45回全国高等学校総合文化祭(令和3年7月31日〜8月6日)に、作品が選ばれた本校の3年生、中川歩さん(砥部中学校出身)が愛媛県代表として、デザイン科長の二宮先生と開会式に参加しました。

   

「文化部のインターハイ」と呼ばれる、高文祭(通称)。

我が校からの出場は本当に久しぶりです!

  

出発間際の様子をパチリ。良い刺激を受けてきてね。

 今年度の高文祭開催期間は、7/31(土)~8/6(金)です。和歌山ビッグホエールで行われる開会式の様子を追って載せていきます。

「文化部のインターハイ」と呼ばれる、総合文化祭。今回「紀の国わかやま総文2021」では、美術工芸部門以外にも、演劇や吹奏楽、将棋や弁論、小倉百人一首カルタ、自然科学ほか19部門の規定部門に加えて、特別支援学校、英語、軽音楽の協賛3部門の文化芸術活動に取り組む高校生が、日頃の成果を披露しました。

中川さんの入場時、スクリーンには坊っちゃん列車。

秋篠宮皇嗣殿下よりおことばをいただきました。

他校の生徒さんたちとも交流できて、よい作品に刺激も受けられて良かったですね。

後輩たちに、今回心に残ったことを、語ってあげてほしいと思います。

「美味しい情報」もね♪

 今回の総文祭参加は、コロナ禍において行く前からも行っている最中も何かと制限が多くて大変だったと思いますが、無事行程を終え、たくさんの見聞を得たことと思います。今後の活動にきっといい味を加えてくれるでしょう!中川さん、引率の二宮先生もお疲れ様でした!