とべぶん日記
被災地学校修学旅行支援事業

2017年9月6日(水曜日)

とべぶんは学校中が美術館

カテゴリー: - kouchou @ 15時53分12秒

剪定をしてもらい、校内全体がとてもすっきりしました。

 

すると草木の中から卒業生の作品がでてきました。こんなところにも作品が!

変わった形のオブジェですね。

 

上にのってるカメがチャーミングです。よくみたら砥部焼のかけらを張り付けているみたい。

ほかにもオブジェがあるかもしれませんね。ぜひ皆さんも探してみてください。

Г悗弔鼎!


2017年7月31日(月曜日)

第2回一日体験入学

カテゴリー: - hp-admin2 @ 16時14分33秒

砥部分校第2回一日体験入学が実施されました。

県内各地から中学生71名,保護者・引率の先生31名が参加してくださいました。

 

分校長先生の挨拶で開会

 

デッサンの体験実習、今回のモチーフは缶ジュースと箱入りガム

 

CG I (コンピュータグラフィックスI)はadobeイラストレーターを駆使してデザイン名刺の制作

 

CG II (コンピュータグラフィックスII)はadobeプレミアエレメントでアニメーションの制作

 

イラストレーションの体験実習ではステンシルによるポストカードの制作

 

工芸の体験実習は手製スケッチブックの制作

 

陶芸の体験実習は電動ろくろを使って湯呑み・茶碗の制作

体験実習の後はグループに分かれて、とべぶん生との交流です。

今回は中学校の枠を取り払い、他中学の皆さんとも交流してもらいました。

初めて会う人ばかりで少し緊張したでしょうか。

砥部分校の公開行事はまだまだ続きます。

参加した中学生の皆さん、またお会いできることを楽しみにしています。


2017年7月12日(水曜日)

とべぶんは学校中が美術館

カテゴリー: - kouchou @ 17時07分57秒

お久しぶりの第5弾です。
今日は校長室前の廊下に飾られている浅岡千里さん(北中出身)の「顔」を紹介したいと思います。

『自分は一人じゃなくて二人存在する。一人目は素の自分。二人目はヒトが見出してくれる自分…』(南窓より抜粋)

 

 

 

絵画的表現を意識した浅岡さんの三年間ラストの作品。思いもぎゅっとつまって見ごたえのある作品です。

< 取材担当:Y村>


2017年7月11日(火曜日)

作品コンクール投票

今日は放課後の時間に作品コンクールの投票が行われました。

投票は一人一票!それぞれが心から良いと思った作品を3点選び、作品番号を記入して投票箱に入れます。生徒達の投票が終わったら、デザイン科の先生達で細かく作品の審査が行われます。

 

投票の様子

生徒達は自分の作品が並ぶことがとても恥ずかしいと照れていましたが、並んである作品を観る眼差しはとても真剣でした。

今日の投票結果が分かるのは7月20日(木)終業式の日です。この日に講評も行われます。楽しみにしていて下さいね。


2017年7月5日(水曜日)

第140回作品コンクール(とべ動物園)

今日は作品コンクールが行われました。

今回は絵画部門!とべ動物園で6時間かけて動物の写生をしました。全校生徒で作品作りに挑みました。

開会の挨拶

 

動物と作品と対話しています。

 

小雨が降っていますが頑張っています。

 

細かいとこまで観察!

 

大雨がいきなり降ってきましたが、避難して描いています。

 

雨にも負けずとても真剣です!

 

今回のコンクール、画材は自由でした。うまく混色をしていい雰囲気です。

 

ライオンを背に!(実は記憶を頼りに大雨で見れなくなったアシカを描いています)

 

生徒たちはそれぞれの動物と向き合って感じ取ったものを作品に込めました。

 

とべぶん生の皆さんお疲れ様でした!作品投票は7月11日(火)の放課後です。今日制作した120点の作品が並ぶのが楽しみですね!


2017年6月28日(水曜日)

生徒の作品:アニメーション

カテゴリー: - kouchou @ 11時48分13秒

とべぶん生の皆さんは本日から期末考査です。テスト勉強しっかり頑張りましょう!

さて、今回のとべぶん日記はアニメーション特集です。砥部分校ではアニメーションや映像編集などもできます。

こんな感じに!このキャラクターはとべぶんのアイドル「えこた」といいます。

それではえこたに今後の学校行事を紹介してもらいましょう!

 
 

作品コンクール!(7月5日)全学年一斉に作品作りに挑みます。一学期はとべ動物園に行きます。

 
  

クラスマッチ!(7月14日)一学期はバレーボールをします。

 
  

運動会!(9月10日)紅白に分かれて競い合います。毎年とても盛り上がります。

 
  

文化祭!(11月11日)ファッションショーに憧れて入学してくる女子多し!

 
 

上のアニメーションは昨年の実習供CG競魁璽后砲寮古椋酩覆任后これらの作品は『Photoshop』のアニメーションツールで作っています。

動きがあると楽しいですね、砥部分校は『Adobe After Effects CC』や『Adobe Premiere Pro CC』などのプロが使用する動画編集ソフトも充実しています。

ぜひ使ってみてね彡☆

 

(記事:山本)


2017年6月27日(火曜日)

とべぶんは学校中が美術館!!

カテゴリー: - kouchou @ 16時58分26秒

第4弾!玄関に飾られている竹川彩瀬さん(砥部中出身)の作品「USR-2005」を紹介します。

 

とにかく大きい!断熱用の発砲ウレタンで作ったらしいです。
にんじんの目がチャームポイントです。

そしてなんと!実はこの作品、中がみれます。

 

 

つい開け閉めしたくなります。

 

細かいとこまでつくりこんであって、すごいびっくりしました。
ぜひ実物を見てもらいたい作品です。

 
 

そして、発砲ウレタンを削るときにでた欠片でI本先生がエビ天を作りました。

このエビ天も大きい!

 

天気予報では明日も雨。最近雨が続いているので、風邪をひかないように気を付けてください。

(取材担当:Y村)


2017年6月26日(月曜日)

とべぶんは学校中が美術館!!

カテゴリー: - kouchou @ 17時41分29秒

今週も紹介していきます!今日は場所を変えて4階廊下の絵の紹介です。

 

廊下には美術部の生徒とOBの作品が置かれています。

至る所にさりげなく置かれた絵も、とべぶんの特色のひとつでしょうか。

 

どの絵も目を惹きます。みなさんはどの絵が好きですか?

 

美術室の前にはOBの夏山大成さんの作品が飾られています。

「祖母の肖像」

「あのひとあのひと」

 

美術室に入ったらデッサンの途中のようでした。パシャリ!

(取材担当:Y村)


2017年6月22日(木曜日)

とべぶんは学校中が美術館!!

カテゴリー: - kouchou @ 16時11分44秒

続きまして、今日は砥部分校本館玄関ショーウィンドに飾られている、
和田由樹子さん(南中出身)の「STELLA MIRA」を紹介したいと思います。

SFファンタジーの世界を4枚の絵で表現していています。

きれいで丁寧な色使いで、空の色につい目を奪われます。

そして実はこの絵にはストーリーがあるそうです。

 

【一枚目】宇宙船が不時着し、二人が出会うところから話が始まります。

 

【二枚目】男は記憶をなくしていました。そんな男を女は甲斐甲斐しく看病し、記憶を取り戻すための日々を共に過ごします。

 

【三枚目】ある日、男の仲間が地球へとやってきます。そして男は思い出します。自分は地球を侵略しにきた侵略者だったことを。

 

【四枚目】それから時が経ち、男は再び女性のもとへやってきます。
侵略者として彼女と対峙したのでしょうか、それとも彼女を愛した男として会いに来たのでしょうか。

 

エンディングはあえて描かなかったそうです。
皆さんぜひ想像してみてください。

 

余談ですが、写真を撮っていると人物がばっちり顔認識されました!すごい。

へ続く!

(取材担当:Y)


2017年6月21日(水曜日)

とべぶんは学校中が美術館!!

カテゴリー: - kouchou @ 14時16分41秒

今日は砥部分校本館1階廊下のショーウィンドウに飾られている、
久保香野子さん(椿中出身)の卒業制作展作品「きのこ mate」を紹介します。

高校1年のときからキノコをモチーフとした作品を描いていた久保さん。
卒業制作はその集大成となりました。

 

 

 

ポップな色合いに、キノコたちの豊かな表情。なんだか見てると楽しくなってきます。

 

特にこのキノコの表情がオススメです。

思わずかわいい!と呟いてしまう。そんなチャーミングな作品です。

△愨海!

(取材担当:Y)


2017年6月19日(月曜日)

生徒の活躍 〜昨年度新聞に掲載された話題より(再掲)〜

カテゴリー: - kouchou @ 10時38分12秒

 

大宮八幡宮干支の絵馬 平成28年度12月26日←元の記事へ



 
 

 

福音公園橋脚アート 平成29年3月13日←元の記事へ

愛媛新聞社 掲載許可番号G20180401-03831



 
 

 
えひめ愛顔の子ども芸術ファッションパレード 平成28年度10月29日←元の記事へ



 


2017年6月17日(土曜日)

第1回一日体験入学

カテゴリー: - hp-admin2 @ 16時06分28秒

砥部分校デザイン科の第1回一日体験入学が開催されました。

県下一円35中学校から, 85名の中学生の皆さんが参加。

全体会での学校紹介のあと、6つのコースに分かれ、実習を体験しました。

 

分校長あいさつ

 

高校入試実技試験について

 

デッサンコース

 

デッサンの講評です。

 

イラストレーションコースではステンシルによるポストカードを制作しました。

 

CG I コースではデザイン名刺を制作しました。

 

CG IIコースはPremiereを使用して、アニメーションの制作です。

 

工芸コースでは手製スケッチブックを制作しました。

 

手製スケッチブック完成

 

陶芸コースはろくろ体験

 

第2回一日体験入学は7月31日(月)です。


2017年6月13日(火曜日)

2クロッキーコンクール投票の様子

カテゴリー: - kouchou @ 17時01分28秒

砥部分校ではお昼の清掃の後に10分間クロッキーの時間があります。(※水曜日は漢字テスト)

先週の6月5日〜6月9日の間(水曜日を除く)、1学期クロッキーコンクールが開催されました。

そして昨日はクロッキー投票日でした。クラス投票が行われ、投票後は他学年の作品を互いに鑑賞しました。

 

 


多摩美術大学ワークショップ 感想

カテゴリー: - kouchou @ 14時03分14秒

 

ワークショップ1 ユン・ヒチャン先生「感性のタイル」

生徒A

目隠しをして指先だけで感じる体験はとても面白かったです。
わからない、間違えたと思うことも楽しいと思えました。
自分で土や砂をとって作ってみる行動力も素晴らしいなと思いました。

 
生徒B

まさか、タイルでこんな大切なことを学べるとは思っていませんでした。
「自分の感性が今働いている!」ということを、これからは感じながら生きていきたいなと思いました。

 
生徒C

目で物を見るのではなく、触って物を見るのはとても新鮮だった。
自分の感性についてあまり考えたこともなかったので、もっと考えてみようと思った。
今後、自分を見つめなおそうと思う。

 

ワークショップ2 古谷博子教授「木版 刷り体験」

生徒D

リトグラフや、浮世絵がすごく好きで、作品をみるたびこんなに細かい絵を
どうやってほっているのだろうと疑問におもっていました。
実際に刷りを体験してみて、とても楽しかったです。一つ一つが細かかったです・・・。

 
生徒E

貴重な体験ができたと思います。昔の人の気持ちを考えながら和紙に触ると、
少し近づくことができてとても新鮮でした。

 

大学説明会について

生徒F

説明会を通して、自分が本当に好きなもの、本当にやりたいことが何なのか再発見することができました。

 
生徒G

美大を卒業しても仕事にはならないという考えは必要のないことだとわかってほっとしました。

 
生徒H

いろんな活動があることや、自分の作品をつくることへの意識が少し変わりました。
最後の「自分の行ける所じゃなくて行きたい所へ」という言葉は先生や先輩方からも
よく聞いていたので、早く行きたい所ややりたい事を見つけたいと思いました。

 
保護者A

親子の会話の中でどう大学を選ぶか私の方もアドバイスが難しかったので、
こういう機会は本当にありがたいです。タイムリーで本当によかったです。

 

その他の感想

生徒I

今回のワークショップを体験して美大に行きたいという気持ちが更に強くなりました。
今回の貴重な体験を今後に生かしたいです。

 
保護者B

どの分野も自分がどうしたいかが重要だと改めて思いました。
こういう機会を与えていただき、私自身も刺激になりました。


2017年6月10日(土曜日)

多摩美術大学 講演とワークショップ体験

カテゴリー: - kouchou @ 14時17分04秒

6月10日(土)9:00〜12:30

本校で多摩美術大学による講演とワークショップが行われました。

美大受験コースの生徒、1・2・3年生の希望生徒23名に、他校からの希望生徒2名、保護者の方、本校の先生など数名が参加しました。

 
美術学部工芸学科 尹 煕倉教授 ワークショップ「タイルを使用して触感のみで形を感じる、!"感性のワークショップ」

 
美術学部絵画学科版画専攻 古谷 博子教授 ワークショップ「江戸時代の復刻した版木を使用した"刷り体験"」

 
入試広報課長 川村 光二先生 講演「美大に進学すること」

 

参加生徒の心に響く素敵なワークショップと講演でした。


2017年5月24日(水曜日)

校内紹介(その1)

カテゴリー: - kouchou @ 16時10分51秒

とべぶんの校内は様々な作品で溢れています。

外庭
 

玄関前(28年度卒業制作の作品)
 

職員室前(2年生:遠足で描いた作品)
 

1-2階段(作品コンクールの作品1)
 

2F廊下(イラストレーション部による校内展)
 

2-3階段(作品コンクールの作品2)
 

3F廊下(校内クロッキーコンクールの作品)
 

3-4階段(県展受賞作品)
 

4F廊下(美術部の作品)
 

 

 

近くでみてみると細かなところまで力がはいっていることが分かります。
 


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress